ハッピーな人間関係の秘訣

ハッピーな人間関係
我慢して合わせる人?自分を伝える人?



将来、
未来
ビジョン
など
この先を明るく考える力がある人は

「今を大切にする」特徴があります。



ad6f56a13090273ecb609122b590d520_s.jpg


ハッピーな人間関係の秘訣


毎日
心配して
悲しんで
辛い気分でいる人は

過去の経験に
とらわれすぎている可能性があります

子供のころにこうされたとか
親がこうだったとか
あの時、失恋してつらかったと

ずっと思い出して
ぐるぐる同じようなことを考えているのは

「過去」に生きているようなもので

人生の時間の感覚が
おかしくなっていきます。

『今』を感じていないまま今日、今週、今年が終わっていきます

いまの年齢を

過去の中で過ごしてしまいがちなのです。

2f4b5b2c401758ea017e553fabf4f5b9_s.jpg



ハッピーな人間関係の秘訣


毎日が楽しくリアルで充実している人は

「今」を明るく生きようと意識しています。


これから先を見据え、前向きに生きている人

明るくとらえて
これから先を大切にしていこうと言う人は、

脳からそういう
ミラーニューロンが発信されているので


知らず知らず
無意識に周りにも希望を与えます

人が集まりやすくなり
人間関係をうまく構築できます。

人付き合いの輪を広げることを怖がりません。



将来
未来
明るいビジョンなど、

先を考える力がある人の特徴として
人が集まりやすい人気者なのです



e855e60f3c687d96c4059cb1ba435527_s.jpg

ハッピーな人間関係の秘訣

スピリチュアル系の本を読むと
「執着を手放す」ことの重要性ついて
よく書いてありますが、

とはいえ

心理学的見地から見て

人が執着やこだわりから解放されるのは、
簡単なことではありませんん。


「執着しないように、こだわらないようにしよう」
と思うあまりに、

こだわらないことにこだわりすぎている人もいます

こだわらない」ことにこだわって

自分の考えを伝えることもあきらめて

周りや他人を「無視する」ようになる人もいます。

自分の感情を本心まで押し殺して
嫌なことを嫌と言えずに、
平常心を装って頑張って
「こだわらない」ことを装うのは

自分に無理させているだけです。
ストレスもたまります。

「オープンに伝える」ことを身に着けるには

感情と
情報を
切り離して伝えることです。


誰でも嫌いなものや苦手なこと、

生理的に受け付けないものがあります。

「わたしは・・・」と自分を伝えて
自分で自分を尊重するというのは

相手を、お互いを
尊重する関係構築のためでもあります




「あなたが・・・すべき…あなたは・・・・だから駄目なのよ」
というYOUメッセージは人間関係を悪くしがちです。

何の気遣いもなしに本音を全てぶつけ合う関係も良好な関係には、なりません

自分を押し殺して本心を隠す関係も不健康です。

人間関係が上手い人はバランスを上手くとります

お互いを尊重する関係を保ちます。



58094ce8cc4de1edac1e02615a5973ce_s.jpg



ハッピーな人間関係の秘訣

男性脳と女性脳の仕組みが違うので

男性と女性では伝え方も考え方も感じ方も

大きく異なる場合があります。

育ってきた環境、考え方、文化など様々な影響があり、

人はそれぞれ考え方が違うものです。

相手のこだわりを認めて
自分のこだわりも認めてもらうのが、
お互いに無理の無いつき合い方と言えるでしょう。

オープンハートになって
お互いを認めお互いを尊重する関係は
恋愛でも仕事上の仲間も、友人関係でも
付き合いが長続きします。


その人の持つ「明るいマインド」の波動を感じ取って
人は集まってきます。

今を大切にする人
先を見通せる力がある人、
将来を、先を考える力を持つ人は

色々な場面で必要とされ
人に好かれます

「今」の積み重ねが

いつも未来を作っています。

幸せを繰り返す人が知っている5つのルール メルマガ



キレイになれる!美人セラピー