美人肌には肌の善玉菌が育っている

参照出典キレイになれる美人セラピー
出典:参照「綺麗と健康美人!マインドセラピー」


イキイキ美人肌と「肌の善玉菌」の関係



自然の中でいい汗をかいて暮らしていると、

必然的に腸内の善玉菌も、皮膚(肌)の善玉菌も、

バランスよく健康に活動してくれますから、常に美しい肌を保てます。

医学博士の青木のぼる先生は、
その著書「人体常在菌の話(美人は菌で作られる)」の中で、そう話しています。

2a8564c0baf8fb401afe72951b3c862a_s.jpg


美人肌の原因は「肌の善玉菌」


最近のスキンケア商品は
「汚れを落とすことが一番大事」という風潮があります。

皮脂汚れなどを、美肌の天敵のように過剰気味に広告しています。

とはいえ、

過剰な洗顔は肌にとって大きなリスクになります。


・化粧品による汚れ
・ほこり
・汗
・皮脂

このような肌の汚れを

徹底的に落とすことにだけに一生懸命になりすぎると、どうなるのでしょう?


過剰な洗顔によるスキンケアには
リスクがうまれてしまったようです



肌に必要な免疫力や回復力をもたらす美人肌菌、つまり

「肌にいつもいる大切な善玉菌」まで、

ごしごしと削ぎ落して、

肌を痛めつけるような洗顔が習慣化してしまっている場合もあるのです。


9f0fb5168b0c267ba4bca9482d5f1ed7_s.jpg



美人肌の秘密は「肌の善玉菌」が育っている




健康で快適な腸内にはビフィズス菌など多くの善玉菌が存在しています。

その数はおよそ数兆ともいわれます。

解明されているのが200種類程度です


腸内と同様に

健康で美しい肌にも、

数多くの肌の善玉菌、いわば「美人肌菌」が存在しています。



肌の善玉菌がいれば、肌コンディションンは常に良好に保たれています。

多少の吹き出物や肌荒れは自然治癒します。

自然な肌のターンオーバーなど免疫機能がすぐに働き

イキイキした「美肌」を保つことができるのです。


ところが

強烈な刺激的な洗顔料や基礎化粧品によって

肌に必要不可欠だった肌の善玉菌まで、もし根こそぎ洗い落としてしまっているなら
肌は無防備な状態で、乾燥や紫外線にさらされてしまいます。

バリア機能を失っている肌はとてもデリケートで無防備です

ちょっとした刺激にも過剰に反応して

肌あれ、くすみ、吹き出物、ニキビをくり返します。

多くの場合、こんな原因で肌に悩まされることになるのです。

2961f3671329b901b9b563cb24bf0548_s.jpg



イキイキ美人肌と「肌の善玉菌」の関係



皮膚科に行っても、強い薬を使っても

ニキビもアトピーもなかなかすぐには改善しません。

そもそも健全な肌には備わっている善玉菌が育っていないからです。



無防備な肌はストレスを受けると

男性ホルモンの分泌が高まり皮脂が肌に過剰に分泌されます。



過剰になった皮脂は、

毛穴を詰まらせる原因となり角質の生まれ変わりが乱れていきます。

さらにこの時、活性酸素が発生します。



皮膚はますますこの活性酸素によって攻撃されていきます。

活性酸素は一般に知られている通り、老化の原因となるもので、

皮膚に炎症を起こし、ぶつぶつを絶えず発生させて来ます



このような肌の悪循環を断ち切るにはどうすればいいのでしょうか?




6baca71e3f87c4e0fc22c4e2abf18405_s.jpg




美人肌は「肌の善玉菌」が育っている

「強烈な洗顔料」でごしごし洗顔することが一番などという化粧品メーカーの過剰な広告に決して騙されてはいけません。



美人肌には「肌の善玉菌」が育っています

善玉菌を肌に増やしていくには・・・

第一に重要なのは、肌ストレスを減らすことです。


・紫外線からの肌ストレス
・冷房乾燥による肌ストレス
・栄養、水分不足による肌ストレス
・睡眠休養不足による肌ストレス

これらを減らしていきます。


まずは

充分な睡眠とバランスの良い栄養を取ることで、細胞をいたわり、カラダに回復力と活力を取り戻します。

また体内のホルモンの分泌量も、体調やメンタルによって変化します。

それは肌に大きく影響します。


57b9c5be42e551af73b2403e45b596bd_s.jpg



洗顔料も、低刺激の敏感肌用に切り替えることをお勧めします。

自然派化粧品、固形石鹸などを利用すること、

また、

オリーブオイルなど純度の高い自然志向のものをつかった洗顔やメイク落としを意識的に心がけることで

必要以上に肌の善玉菌を、そぎ落とさない生活習慣ができあがっていきます。

朝起き抜けの目覚めたばかりのすっぴん肌であれば、昔ながらの ぬすま湯洗顔だけで充分です


界面活性剤や防腐剤、化学薬品の混入しているものは使わないことです。そういう刺激の強い洗顔料や化粧品は、善玉菌まで殺菌してしまいます。


自然素材の石鹸洗顔や弱酸性のシンプルなスキンケア商品をお勧めします。

キレイになれる!美人セラピー